山形市賃貸情報TOP > エイブルネットワーク山形ときめき通り店のブログ記事一覧 > 分譲賃貸とは?メリット・デメリットについても解説

分譲賃貸とは?メリット・デメリットについても解説

≪ 前へ|賃貸物件でフローリングにカビが生えた時の対処法   記事一覧   部屋に突然虫が!賃貸物件で害虫駆除を行う場合の費用負担や出にくい部屋選び|次へ ≫

分譲賃貸とは?メリット・デメリットについても解説

賃貸物件を探していると、「浴室乾燥機付きがいい」「築浅がいい」とどんどん欲望が沸いてくると思います。
賃貸物件でもできるだけ設備の整ったハイグレードな部屋に住みたいという人におすすめなのが「分譲賃貸」です。
言葉だけ聞くと分譲なのか賃貸なのか疑問に思ってしまいますが、分譲賃貸は賃貸物件の一種とされています。
ここでは、分譲賃貸とはどのような物件なのか、またメリットやデメリットについて解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

分譲賃貸とはどのような物件?一般的な賃貸部屋との違い

分譲賃貸とは、本来は分譲として販売しているマンションの一室を賃貸物件として貸し出している物件をいいます。
もともと賃貸物件用として作られている一般的な賃貸物件の部屋とは異なり、分譲として販売されているマンションのため、一般の賃貸物件よりも設備のグレードが高いことが特徴です。
すでにリフォーム済で室内がきれいなことも多く、設備も整っていることから一般の賃貸物件よりも家賃費用が高い傾向にあります。

一般的な賃貸物件よりもあえて分譲賃貸を選ぶメリット

分譲賃貸を選ぶことで得られる大きなメリットは、なんといっても設備のグレードが高いことです。
一般的な賃貸物件にはない設備があるほか、マンションの共有施設が充実していることが多いため、より快適な暮らしを送ることができます。
また、賃貸物件よりも分譲の方が構造がしっかりしているため、安心感も高まるでしょう。
分譲マンションでは住人が管理組合を作っており、管理規約などもしっかりとしているため、将来マンションに住んだ際のマナーを事前に知ることができるほか、分譲マンションを購入する参考にもなります。

分譲賃貸を契約する前に知っておくべきデメリットとは?

グレードが高い物件で暮らせることが魅力の分譲賃貸ですが、知っておくべきデメリットもあります。
分譲賃貸には、オーナーが不在にしている期間内だけ賃貸物件として貸し出す「定期借家契約」になっているケースもあるため、契約時には規約をしっかりと確認しておきましょう。
また、グレードの高い部屋ということは、それだけ家賃も高めに設定されているということも忘れてはいけません。

まとめ

分譲賃貸は、分譲マンションの一室を賃貸物件として借りることができるため、マンションそのものや部屋の設備のグレードが高いことが特徴です。
契約期間が短いケースもあるため、契約時には事前に規約をしっかりと確認しておきましょう。
私たちエイブルネットワーク山形ときめき通り店では山形市の賃貸物件を豊富に取り扱っております。
山形市の賃貸物件をお探しの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件でフローリングにカビが生えた時の対処法   記事一覧   部屋に突然虫が!賃貸物件で害虫駆除を行う場合の費用負担や出にくい部屋選び|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


サン・ワイルド

サン・ワイルドの画像

賃料
4.4万円
種別
アパート
住所
山形県山形市飯田2丁目10-35-10
交通
山形駅
バス12分 飯田 停歩7分

シャトル茜ヶ丘

シャトル茜ヶ丘の画像

賃料
3.6万円
種別
アパート
住所
山形県山形市あかねケ丘2丁目8-3
交通
山形駅
徒歩26分

クレールⅠ

クレールⅠの画像

賃料
3万円
種別
アパート
住所
山形県山形市富の中3丁目4-24
交通
山形駅
徒歩38分

セジュールまえた

セジュールまえたの画像

賃料
4万円
種別
アパート
住所
山形県山形市前田町
交通
山形駅
徒歩34分

トップへ戻る