山形市賃貸情報TOP > エイブルネットワーク山形ときめき通り店のブログ記事一覧 > 24時間ゴミ出し可能な賃貸物件の魅力とは?メリット・デメリットをご紹介

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件の魅力とは?メリット・デメリットをご紹介

≪ 前へ|瑕疵物件とは?賃貸物件を探す際に知っておくべきポイント   記事一覧   ペットと暮らしたい方におすすめなペット共生型賃貸物件とは?|次へ ≫

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件の魅力とは?メリット・デメリットをご紹介

ゴミ出しのルールは地域ごとで異なり、収集の曜日や時間だけでなく出し方にも独特の決まりがあるので、面倒に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一方、賃貸物件のなかには敷地内に専用のゴミ収集場所を設備し、24時間いつでもゴミ出しを認めている物件があり、とても人気です。
今回は24時間ゴミ出し可能な賃貸物件について、メリットや注意点をまとめました。

弊社へのお問い合わせはこちら

24時間ゴミ出しできる賃貸物件のメリットとは?

24時間ゴミ出しができる賃貸物件のメリットは、何よりもゴミ出しの時間に縛られない点です。
好きな時間にゴミが出せると収集時間に追われることがなく、夜型の人や朝に通勤や通学の準備でバタバタする人には非常に助かるでしょう。
ゴミ収集日が休日と重なっても、わざわざゴミ出しのために早起きしたり身繕いしたりする必要もないのです。
また、賃貸物件では一人暮らしの方が多く、近所付き合いのない方も珍しくありません。
どんな人が同じ物件に住んでいるのか知らないため、ゴミの収集場所で見慣れない住人と顔を合わせることに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。
しかし24時間ゴミ出し可能であれば、ほかの住人と会わずにゴミを出せます。

24時間ゴミ出しできる賃貸物件のデメリットとは?

24時間ゴミ出し可能物件のデメリットは、ゴミ収集場所がゴミで溢れやすい点です。
ゴミの収集日は可燃物や不燃物などで細かく分かれていますが、24時間ゴミ出しが可能になると収集日以外のゴミも収集場所に溜まってしまいます。
ゴミ出しのルールが守られないと収集場所が不衛生になるばかりか、出したいゴミが出せなかったり出したゴミが収集されないこともあるのです。
ゴミ出しが原因で住人間で過剰な監視などのトラブルに発展したり、管理が行き届いていないことが外部から見えると通行人が安易にゴミを放置したりすることもあります。

24時間ゴミ出しできる賃貸物件での注意点とは?

24時間ゴミ出しできる賃貸物件では、トラブルを回避するためあらかじめゴミ収集場所の管理体制を整えている場合が多いです。
ゴミ収集日の前後で収集場所の清掃をしたり集まっているゴミを分別したりしてくれる物件は、管理費や共益費が高くなりやすいです。
ゴミ収集場所を管理してくれる人がいる・いないに関わらず、ゴミの分別や出し方はルールに則らないといけません。
24時間ゴミ出し可能だからと言って収集日を無視して出すのではなく、収集日の前日に収集対象のゴミが出せると考えるようにしましょう。
もちろん、ゴミ袋が指定されている場合は指定の袋に入れて出さなければなりません。

まとめ

24時間いつでも好きな時にゴミが出せると、時間を気にしないで済むだけでなく人と顔を合わせることもないのでとても気が楽です。
ただし、収集日やゴミの分別などのルールを無視すると思わぬトラブルに発展する恐れがあります。
24時間ゴミ出し可能物件を借りる場合でも、ルールやマナーは守るように心がけましょう。
私たちエイブルネットワーク山形ときめき通り店では山形市の賃貸物件を豊富に取り扱っております。
山形市の賃貸物件をお探しの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|瑕疵物件とは?賃貸物件を探す際に知っておくべきポイント   記事一覧   ペットと暮らしたい方におすすめなペット共生型賃貸物件とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


L.D.HOUSE

L.D.HOUSEの画像

賃料
5.5万円
種別
アパート
住所
山形県山形市小立2丁目3-15
交通
山形駅
徒歩41分

伊藤マンション

伊藤マンションの画像

賃料
3.1万円
種別
マンション
住所
山形県山形市南原町3丁目9-40
交通
山形駅
徒歩38分

ボルツⅣ

ボルツⅣの画像

賃料
6.5万円
種別
マンション
住所
山形県山形市桧町3丁目4-4
交通
北山形駅
徒歩18分

カーサヒューマンA

カーサヒューマンAの画像

賃料
4.3万円
種別
アパート
住所
山形県山形市馬見ケ崎2丁目11-8
交通
羽前千歳駅
徒歩22分

トップへ戻る