山形市賃貸情報TOP > エイブルネットワーク山形ときめき通り店のブログ記事一覧 > 賃貸物件に住んでいて温水洗浄便座を付けたい場合はどうすれば良いのか

賃貸物件に住んでいて温水洗浄便座を付けたい場合はどうすれば良いのか

≪ 前へ|希少性が高い賃貸物件「メゾネット」の間取りとは   記事一覧   賃貸物件を借りる際の初期費用とは?山形市のおすすめ物件もご紹介!|次へ ≫

賃貸物件に住んでいて温水洗浄便座を付けたい場合はどうすれば良いのか

賃貸物件探しで、間取りや家賃などの条件がありますが、近年ではトイレが温水洗浄便座かどうかを気にされる方が多いです。
ほかの条件は問題ないけど、トイレだけが不満という方、あとからでも温水洗浄便座は取り付け可能です。
今回は、賃貸物件に温水洗浄便座を付けたいという方のために、その方法や注意点を解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件でも温水洗浄便座を付けたい!その方法をご紹介

温水洗浄便座を後付けすることは可能ですが、費用は自己負担です。
自身で設置するか、プロの業者に依頼するかの方法があります。
本体を安くで購入し、取り付けも自身でおこなう方法がもっとも費用を安く抑えられますが、場合によっては、余分な出費が発生する可能性がありますのでおすすめしません。
そのため、プロの業者に依頼することが安心と言えるでしょう。
家電量販店や街の電気屋さんなどで購入した場合、取り付け工事の手続きも一緒にできます。
その際に、トイレの条件を伝えて、取り付け可能か確認をすることをおすすめします。
トイレのスペースやタンクの形など、トイレ環境によっては取り付けができない場合もあるので事前に確認しておいた方が良いでしょう。
ちなみに、トイレにコンセントが無い場合は、コンセントを新設することもできますが、その際も大家さんの許可が必要になります。

賃貸物件に温水洗浄便座を付けたい場合の注意点

温水洗浄便座を購入する前にいくつか注意点をご紹介します。

1つ目は、取り付ける前に賃貸物件を管理する大家さんや管理会社に許可を取りましょう。
大家さんに許可せずそのまま取り付けるとトラブルにつながります。
例に挙げると、温水洗浄便座のリモコンを壁に設置する為に穴を開けてしまいトラブルになったという事例です。
合わせて、事前に確認しておきましょう。

2つ目の注意点は、前の便座とその関連部品はきちんと保管しておくことです。
温水洗浄便座を取り付けるには、もとの便座を取り外すことになります。
便座本体はもちろんですが、水道管周りにネジや金属部品なども袋にまとめて保管しておいた方が良いでしょう。
取り付け前の事前確認の際に、温水洗浄便座を置いて退去するならそのままでいいという話をしない限りは、退去時は原状回復するものだと考えておきましょう。

まとめ

ここまで、賃貸物件で温水洗浄機をあとから付けたいと考えた場合のその方法と注意点を解説しました。
取り付けは、なるべく専門の業者に依頼して、購入前には、賃貸物件の大家さんや管理会社に許可をとりましょう。
トイレによっては、取り付けられない場合もあるので、自身で判断せずにお店の方に確認することをおすすめします。
私たちエイブルネットワーク山形ときめき通り店では、山形市の賃貸物件を多数ご紹介しております。
お引越しを検討されておりましたら、当社までお気軽にご相談ください!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|希少性が高い賃貸物件「メゾネット」の間取りとは   記事一覧   賃貸物件を借りる際の初期費用とは?山形市のおすすめ物件もご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


L.D.HOUSE

L.D.HOUSEの画像

賃料
5.5万円
種別
アパート
住所
山形県山形市小立2丁目3-15
交通
山形駅
徒歩41分

伊藤マンション

伊藤マンションの画像

賃料
3.1万円
種別
マンション
住所
山形県山形市南原町3丁目9-40
交通
山形駅
徒歩38分

ボルツⅣ

ボルツⅣの画像

賃料
6.5万円
種別
マンション
住所
山形県山形市桧町3丁目4-4
交通
北山形駅
徒歩18分

カーサヒューマンA

カーサヒューマンAの画像

賃料
4.3万円
種別
アパート
住所
山形県山形市馬見ケ崎2丁目11-8
交通
羽前千歳駅
徒歩22分

トップへ戻る