山形市賃貸情報TOP > エイブルネットワーク山形ときめき通り店のブログ記事一覧 > 賃貸住宅に設置されている玄関ポーチとは?使い方も解説!

賃貸住宅に設置されている玄関ポーチとは?使い方も解説!

≪ 前へ|山形市にあるおすすめのおいしいスイーツ店2選をご紹介!   記事一覧   賃貸物件の築年数とは?築浅賃貸物件のメリット・デメリットも解説|次へ ≫

賃貸住宅に設置されている玄関ポーチの使い方などを解説

一般的に賃貸住宅のマンションやアパートなどは、廊下の部分に玄関があります。
なかには玄関ポーチが設置されている物件もあり、高級な雰囲気を感じさせます。
では玄関ポーチがあると、どのようなメリットなどがあるのでしょうか。
こちらでは、これからお部屋探しする方に向けて、玄関ポーチとは何か、玄関ポーチの使い方についても解説したいと思います。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸住宅にある玄関ポーチとは

賃貸住宅のなかには、廊下から玄関に移動する前に、ワンクッションとしてポーチを設置しているタイプもあります。
ポーチとは、門扉から玄関までのエリアのことを指します。
おしゃれなマンションなどには設置されていることが多い玄関ポーチですが、これはどういった目的があるのでしょうか。

アルコープとの違いについて

賃貸住宅のなかには、アルコープが設置されているタイプがあります。
アルコープは、共用部分の廊下から玄関までの間に作られた狭いスペースですが、これがあることで、入居者がドアの開閉する様子が見えにくくなります。
アルコープは共用部分ですが、玄関ポーチは基本的に入居者しか使うことができません。
また、ポーチがあることでおしゃれな雰囲気を出せるというメリットがあるので、見た目の点でもアルコープとは大きな違いがあります。

掃除は管理会社がおこなう

賃貸住宅のポーチの部分は、廊下と同様に管理会社が基本的に掃除をします。
しかし私物を置いておくと、管理会社のスタッフによっては私物を移動させて掃除をしないこともあります。
そのため、管理会社のスタッフが掃除をおこなう日には、私物を一旦室内に移動させておくといいでしょう。

賃貸住宅の玄関ポーチの使い方とは

室内に置けないような品を置く使い方をしている入居者が多いですが、注意も必要です。
また大家さんによっては、設置の許可をしないアイアテムもあるので、自由に置けるものに関して事前に確認することが必要です。

一般的に置かれることが多いアイテムとは

女性の入居者の場合には、玄関が殺風景に見えるので、鉢植えを置くというケースがよく見られます。
明るい花を置くことで、玄関回りがとても華やかになります。
ただ室外にものを置いていると盗まれてしまうことも予想されるため、あまりものを置かないほうが安心と言えます。

まとめ

賃貸住宅に玄関ポーチが設置されていることで、玄関から入居者が出る様子が見えにくくなります。
また便利なスペースがあるので、大きな品を置くという使い方を考える方もいますが、盗難も予想されるので注意が必要です。
玄関ポーチが自分にとって必要なアイテムかどうか事前にしっかりと考え、その上で契約をするようにしてください。
私たちエイブルネットワーク山形ときめき通り店では山形市の賃貸物件を豊富に取り扱っております。
山形市の賃貸物件をお探しの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|山形市にあるおすすめのおいしいスイーツ店2選をご紹介!   記事一覧   賃貸物件の築年数とは?築浅賃貸物件のメリット・デメリットも解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


ビレッジハウス沼木2号棟

ビレッジハウス沼木2号棟の画像

賃料
4.4万円
種別
マンション
住所
山形県山形市大字沼木字高野内567-1
交通
蔵王駅
徒歩115分

朝日プラザエザース山形中央Ⅱ

朝日プラザエザース山形中央Ⅱの画像

賃料
3.35万円
種別
マンション
住所
山形県山形市十日町4丁目7-42
交通
山形駅
徒歩13分

ピュアイン21

ピュアイン21の画像

賃料
3.5万円
種別
アパート
住所
山形県山形市飯田1丁目
交通
山形駅
徒歩41分

ファッションコーポフォーエム

ファッションコーポフォーエムの画像

賃料
3.1万円
種別
マンション
住所
山形県山形市桜田東1丁目8-10
交通
山形駅
徒歩44分

トップへ戻る