山形市賃貸情報TOP > エイブルネットワーク山形ときめき通り店のブログ記事一覧 > 漆喰壁の特徴とインテリア実例をご紹介します!

漆喰壁の特徴とインテリア実例をご紹介します!

≪ 前へ|山形市市民活動支援センターの施設概要やイベントについて   記事一覧   山形県内の魅力がたくさん! 「山形まるごと館 紅の蔵」|次へ ≫

家の内壁の種類にはさまざまなものがありますが、そのなかでも漆喰(しっくい)壁の人気が高まりつつあります。

 

今回はそんな漆喰壁についてのインテリア実例を、漆喰壁の特徴やメリットデメリットも含め、ご紹介していきます。


漆喰壁

 

漆喰壁の特徴とインテリア実例:漆喰壁の特徴


まず漆喰とは、石灰石を焼いて水を加えた消石灰(水酸化カルシウム)を主原料とした白色の塗り壁材のことです。

 

その最大の特徴は吸収力であり、漆喰の主原料である消石灰は、二酸化炭素を吸収することで少しずつ石灰石へと戻り、固まっていきます。

 

さらに、急速に固まるわけではなく、時間をかけてじっくりと固まっていきます。

 

その時間は100年を超えるとのことで、二酸化炭素を吸ってくれる特徴も長く続くことになるため、部屋のなかのさまざまな環境を整えてくれます。

 

たとえば、昔から存在する「蔵」の内部にも漆喰が利用されていますが、冬場の乾燥や夏場の湿気から、保管したものを守ってきたといわれています。

 

現在の住宅においては、エアコンや暖房器具によって生じた外気との温度差から生じる結露の予防に、一役買ってくれるでしょう。

 

漆喰壁の特徴とインテリア実例:漆喰壁のメリットデメリットと実例


漆喰を利用した壁を取り入れることで、部屋にどのようなメリットデメリットがあるのでしょうか。

 

メリットとしては、先述した湿度調整に加えて、ほこりやゴミなどが付着しにくく張り替えやメンテナンスの手間がかからないことや、耐火性に優れていることなどが挙げられます。

 

さらに、DIY好きであれば、自身で漆喰塗にチャレンジでき、壁の補修ができることもメリットといえるでしょう。

 

デメリットとしては、漆喰塗の壁を仕上げるためには手間やコストがかかることや、簡単には剥がせないこと、振動によってひび割れが起こる可能性があることです。

 

もちろん、ひび割れは通常の壁でも起こりうるものですから、そこまで気にする必要はないでしょう。

 

さて、漆喰壁のインテリア実例ですが、たとえば漆喰壁にアンティークの家具類と観葉植物を合わせると、街なかのおしゃれなセレクトショップのような雰囲気を作り出すことができます。

 

また、白色の漆喰にあえて白色の家具やインテリアを合わせることによって、色味が違う白色を楽しむことができます。

 

漆喰壁は光を反射して艶やかに光るという特徴があります。

 

ライトや自然光を巧みに利用して、漆喰壁の良さを引き出すのも、インテリアのポイントといえるでしょう。

 

まとめ


漆喰壁は白色の壁で、吸収力の高さから湿気を吸い、耐火性にも優れています。

 

あえてインテリアに導入することで、その艶やかな古き良き色合いに魅了される方も多い壁材といえるでしょう。


私たちエイブルネットワーク山形ときめき通り店では、山形市の賃貸物件を多数ご紹介しております。

 

お引越しを検討されておりましたら、当社までお気軽にご相談ください!

≪ 前へ|山形市市民活動支援センターの施設概要やイベントについて   記事一覧   山形県内の魅力がたくさん! 「山形まるごと館 紅の蔵」|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


L.D.HOUSE

L.D.HOUSEの画像

賃料
5.5万円
種別
アパート
住所
山形県山形市小立2丁目3-15
交通
山形駅
徒歩41分

ピーコック28

ピーコック28の画像

賃料
6万円
種別
マンション
住所
山形県山形市飯田西4丁目10-28
交通
山形駅
徒歩58分

カーサヒューマン

カーサヒューマンの画像

賃料
4.3万円
種別
アパート
住所
山形県山形市馬見ケ崎2丁目11-8
交通
羽前千歳駅
徒歩22分

カーサヒューマンA

カーサヒューマンAの画像

賃料
4.2万円
種別
アパート
住所
山形県山形市馬見ケ崎2丁目11-8
交通
羽前千歳駅
徒歩22分

トップへ戻る